行って得するバスツアーの旅

大阪にはリトル沖縄がある?

沖縄というと、本州から離れており飛行機を使わないと行けないので、急に行くのは難しいと思われるかもしれません。

ですが、実は関西にはそのような遠征をせずに楽しめる「リトル沖縄」と呼ばれる地区があります。大阪府大阪市にある「大正」は沖縄出身者の方がとても多い街で、第一次対戦の後、大阪に出稼ぎに来る人が多く、そのまま残った方も多いため区民の4分の1は沖縄にルーツを持つ人であるそうです。それゆえに専門の料理店などがたくさん並んでいます。

旅行せずに南国気分を感じられ、美味しいグルメを味わうことができるのです。「サンクス平尾」という商店街通りには南国らしい音楽が流れ、歩いているだけでも明るい気持ちになってきます。あたりには多数の料理屋さんや居酒屋が立ち並んでいます。本場の出身の方が作る「ソーキそば」や「ラフテー」「チャンプルー」などは本格的な味が楽しめます。

ボリュームたっぷりのお昼の定食も、はしごしたい夜の居酒屋メニューもどちらもかなりおすすめです。中には珍しく、モーニングから営業しているお店もあります。居酒屋には泡盛やオリオンビールなどのご当地のお酒もたくさん用意されているので、現地に行かずともリゾート気分が味わえます。もちろん食事だけでなく「サーターアンダーギー」などのスイーツも楽しむことができます。沖縄に行きたいけれど、なかなか時間がないとお悩みの方は、大阪の「大正」に来てみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *