ファクタリングのメリットと注意点

subpage01

ファクタリングとは会社が保有している売掛債権をファクタリング会社に手数料を支払った上で譲渡または売却することで、いち早く資金を調達することです。

ではどのようなメリットがあるのかというと、まず債権が回収できないリスクを減らすことができることです。万が一取引先が倒産するなどして債権が回収できなくなっても、予め債権回収不能の事態に対応してくれるファクタリング会社を選んでおけばそのリスクを負担してくれるのです。条件が揃えば、その日の内に資金化できますので、つなぎ資金としても活用できます。

様々な分野の即日のファクタリング情報を豊富に提供しています。

苦しい資金繰りの末あちこちから融資を受けていると与信結果が悪くなりますが、ファクタリングは融資ではないので与信結果が悪くなることがありません。

また与信結果が良好になれば銀行からの借り入れを再開できるようになることも期待できます。
このように色々メリットがありますが、注意点のいくつかあります。



ファクタリング会社が企業の代わりに債権を回収するので、その手間の分手数料等が発生します。
手数料は依頼する会社によって違いますので、手数料がいくらになるかは依頼前に確認が必要です。もう一つ依頼前に確認が必要なことが、取引先が倒産するなどして債権が回収できなくなっても債権回収不能の事態に対応してくれるかどうかです。

債権が回収できない事態は資金繰りに大きな影響を与えます。



不測の事態に備え、回収不能のリスクをきちんと負担してくれるのかを確認しておくことが必要です。